形状記憶ケラチンパーマ

HOME > サロンメニュー > 形状記憶ケラチンパーマ

形状記憶ケラチンパーマ

巻いたようなキレイなカール(ウェーブ)が簡単に再現できます。キュートにもゴージャスにもできます。
また巻き髪以外にブロースタイルにもできます。家でもアイロンやコテを使わずに簡単に巻き髪にできます。
髪の毛と同じ成分のケラチンでかけていくので(栄養を入れながらかけます)かけるごとに髪質を改善し健康毛にしていきます。

パーマ前処理前
形状記憶ケラチンパーマ 【パーマ前処理前】
乾燥からくるダメージが目立ちます。
パーマ前処理クチクル
形状記憶ケラチンパーマ 【パーマ前処理クチクル】
毛髪の状態に合わせて毛先の損傷の多い所にクチクルトリートメントを塗布します。
パーマ前処理ベリーソフト
形状記憶ケラチンパーマ 【パーマ前処理ベリーソフト】
次に損傷のある部位にベリーソフト(タンパク質)を塗布します。
パーマ試し巻
形状記憶ケラチンパーマ 【パーマ試し巻】
かかり上がりをイメージするために1本だけ巻きます。
パーマワインディング後
形状記憶ケラチンパーマ 【パーマワインディング後】
形状記憶トリートメントカールの巻き上がりです。(すべて巻き終った時点でパーマがかかっています)
パーマ固定剤塗布
形状記憶ケラチンパーマ 【パーマ固定剤塗布】
形状記憶トリートメントカールは巻き上がると既に記憶されているので固定剤をつけます。
パーマロッドアウト
形状記憶ケラチンパーマ 【パーマロッドアウト】
パーマにはない弾力あるカールが出ています。
パーマドライ後スタイリング
形状記憶ケラチンパーマ 【パーマドライ後スタイリング】
形状記憶トリートメントカールは乾くことにより立体的なカールがでます。毛先まで均一の艶が出て指通りもなめらかです。前処理で使用したクチクルはスタイリング剤としても使えます。
仕上がり
形状記憶ケラチンパーマ 【仕上がり】
毛先から弾力のある、巻いたようなカールが出ています。